<   2010年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2010年 02月 27日
氷上の天使達
皆さんご覧になりました?

何ってそりゃ勿論フィギュアですよ、フィ・ギュ・ア。

いつからでしょう、うちの親が好きだったのも手伝ってか実はフィギュア好きなんですよね、僕。

今日のフリー演技もTVで拝見させていただきました。

いやぁ、キム・ヨナさん本当凄いですね。

終始全くもって非の打ち所が無い演技で歴代女子世界最高得点で金メダル獲得と
素晴らしい限りです。

そして結果銀メダルで終わってしまった浅田真央選手。

氷上の彼女は若干19歳とは到底思えない程の妖艶な演技で魅せてくれましたね。

演技終了後のインタビューでは真央ちゃんが悔し涙を見せこっちがおろおろしてしまいました。

今日はそんなオリンピック開催国のカナダにちなんでこのバンドを紹介します


#Agbara/The Souljazz Orchestra



先日4枚目となるアルバム「Rising Sun」をリリースしたソウル・ジャズ・オーケストラ。

元々大好きなバンドなのですが今作は今までの中でも最高の仕上がりでした。

Youtubeにはやっぱりか、分かりやすい「Agbara」がアップされていましたが
このアルバムの白眉は間違いなくファラオ・サンダースのカヴァー「Rejoice」。

始めの一音から最後の余韻が消えるまでの間、目を閉じ口を紡ぎ、只々その音楽に耳を傾けていると
そう、狂おしい程に美しく儚い何かに触れることが出来るのです。

これは全音楽ファン必聴です!
[PR]

by esperanzasound | 2010-02-27 02:13 | Music
2010年 02月 26日
アール・クルーを聴きながら...
皆さんこんばんは。

今日は出勤時、自転車で走っているとちょっと汗がにじむくらい暖かかったですね。

気付けば今月も残り僅か、まだまだだと思っていた春の到来も近いのでしょうか。

天気予報を見ると明日も暖かいみたい、残念ながら雨の予報ですが。

今日は細野晴臣氏曰く天気の神様ことアール・クルーを聴きつつお贈りいたしました。


#Dr. Macumba/Earl Klugh



感情のままに爪弾かれるギターに、優しいローズの音色、ファンキーなドラム。

最近の僕のツボをついています。

しばらく前にゲットしたレコードですがこのタイミングで聴けてよかった1枚です。

あ、なぜ天気の神様かと言うと日本では天気予報のBGMとして良く使われるんだそうです。

それでは、おやすみなさい
[PR]

by esperanzasound | 2010-02-26 02:35 | Music
2010年 02月 25日
真っ赤なローズの響きで揺れて
皆さんこんばんは、今日はちょっと暖かかったですね。

今日は淡々と仕事をこなしてきて何事も無く一日を終えそうですが、
昨日は仕事中に多くの友人がやってきたのでびっくりしました。

よくお店に顔を出してくれる友人から昨日初めて仕事中に顔を会わせた友人まで
そして一番驚いたのは地元福井から東京に遊びに来ていて何の予告も無く店に来た友人。

小腹が減っていると言うことだったので最近センター街で毎日行列を作っている
タイヤキ屋を紹介しました、僕は食べたこと無いのですが...

こうやって友人がふらっと寄ってくれるのは嬉しい限りですね。

それにしても昨日は相当フィーバーしてました。

そんなこんなで楽しく仕事を終えた後、同僚に誘われ東京駅までツーリング。

そして行って参りました


Elizabeth Shepherd Trio@Cotton Club


c0194034_23121498.jpg



























先日のBlue Noteに続きご無沙汰振りのCotton Clubに行ってきました。

前回はスラ・ロビ来日の時だったでしょうか。

自転車で行くのは初だったので案の定遅刻してしまい、エントランスを抜けるとすでに
ライブが始まっていました。

案内されたテーブルはステージの目の前。

編成はグランド・ピアノとフェンダー・ローズにの間に座り二つの鍵盤とヴォーカルを担当する
エリザベス・シェファードとウッド・ベース、ドラム&コーラスのトリオ編成。

特に予備知識も無く観に行ったのですが、なかなか素敵な演奏でした。

恐らく結構若いと思われるドラムが遊び心溢れるドラミングでリズムをキープしつつ
ウッド・ベースがその上にしっかりとラインを引き、その上で弾き語るエリザベス・シェファードという図。

極めて演奏力が高いという訳では無いですが、若さ溢れんばかりの活き活きとした演奏で
場を盛り上げていました。

あっという間にライブは終わってしまいましたが大満足のステージでした。

ローズは弾いていないですが2008年の来日時の映像を見つけたのでご覧下さい。


#Unknown Title/Elizabeth Shepherd



更にこんなのも見つけたのでどうぞ


#Beauty And The Beast /Elizabeth Shepherd



ローズの音色と彼女の歌声ににうっとりしてしまいませんか?

チャーミングな彼女のたたずまいと真っ赤なフェンダー・ローズがなんともキュートで
素晴らしくステージ映えしていたのをついさっきの事の様に鮮明に思い出してしまいます。

誰か、真っ赤なフェンダー・ローズを譲ってくれー
[PR]

by esperanzasound | 2010-02-25 00:00 | Event
2010年 02月 22日
ちょいと遅めのバレンタインデー
寒い日が続きます。

ゴールはまだ見えてきませんね。

もう1年くらい冬な気がします。

早く暖かくなってほしい、と朝が来る度しみじみ思います。

と言うわけで今日は心暖まるちょい甘ナンバーに針を...


#Suzie Wong~Suzie In Dub/Tyrone David



バレンタインデーは過ぎてしまいましたが、たまには甘いモノも良いですねー。

食べ物も音楽も普段甘いモノは苦手なんですけど。

少し疲れが和らいだかな?
[PR]

by esperanzasound | 2010-02-22 23:24 | Music
2010年 02月 21日
レゲエ、ラーメン、コアラ
今日は以前から約束していた未来世紀メキシコのサウジさん宅にお邪魔し
レコードを聴き漁ってきました。

しかし他人様のレコード・コレクションを見せて、聴かせてもらうのはとても楽しいですね。

流石のサウジ氏といったところでしょうか、カッコいいレゲエのレコードを
沢山聴かせて頂きました。

途中でかなり具沢山な鍋ラーメンまでご馳走に。

あまりの満腹さに二人ともノック・アウト、野菜たっぷりで美味しかったです。

それからまた数時間7inchの山を聴き漁った後、二人で渋谷Koaraに移動。

久し振りのKoaraでイベントはViking Station。

かなり込み合っていて盛り上がっていました。

松岡徹さんのとゲストDJのクボタタケシさんのプレイを観た後帰宅、今に至ります。

さて折角なので寝る前に1曲だけレコードを聴くことにします。

サウジさん宅ではDJモノを沢山聴いたので今日のシメはコレで


#Ride On/Big Youth & Dennis Brown



レゲエ尽くしの1日でした。

おやすみなさい
[PR]

by esperanzasound | 2010-02-21 04:48 | Music
2010年 02月 19日
ハミングする?しない?
寒い日が続きます、皆様いかがお過ごしでしょうか?

やはり寒い日は心温まるレゲエ・ミュージック、取り分けコーラス・グループものが
聴きたくなりますねぇ。

僕的にはToots & The Maytals、Heptones、Carlton & The Shoesなんか
もうたまらんって感じでついつい聴いているとハミングしてしまいます。

中でも最近特に僕の心を掴んで離さない1曲がコレ


#Nosey Parker~Parker/The Pioneers



うーん、グッド・ミュージック。

気付くと頭の中でバック・バンドが演奏しだし、ついついハミングしてしまいます。

さてさて日が変わって今日の深夜は下北沢QueにてDJします。

皆様何卒、宜しくです。

それでは、おやすみなさい
[PR]

by esperanzasound | 2010-02-19 00:44 | Music
2010年 02月 18日
マチートと踊ろう
最近、金欠病があまりにもひどくレコードを買う余裕も全く無いため
以前に100円買いしたレコードなんかを中心に聴き込んでいます。

その中でも最近のお気に入りはAstrud Gilberto「The Shadow of Your Smile」、
Cal Tjader「The Shining Sea」、Machito「Yo Soy La Rumba!」、
Max Roach「Plus Four」といった面々。

どれも名盤ばかりですがやっぱり良い物は良いですなー。

今日はマチート楽団のこの1曲をお聴きくださいませ


#Yo Soy La Rumba/Machito



言わずもがなのラテン・クラシック。

コレを聴けばマチートがサルサの礎を築いた一人であることは言うまでもありませんね。

このアルバムには他にもキラー・チューン「Tanga」が入っていたりと大満足の内容でした。

超有名アーティストの超名盤から超無名アーティストの超珍盤まで
ジャンルも時代も国境も関係なくプレイヤーに乗せては聴き、乗せては聴き、
僕のグッド・ミュージックを探す旅はまだまだ続きます
[PR]

by esperanzasound | 2010-02-18 00:54 | Music
2010年 02月 16日
雪が降る、しんしんと
連日イベントの話ばかりで恐縮ですが、今週末もDJのお誘いを受けたので
はりきって参加させて頂きます。


Prost!!!@下北沢CLUB QUE

2/19(Fri)

Open&Start/23:30

Charge/

Adv¥2000(w1d)
Day¥2300(w1d)

DJ/

男爵(High JINKS)
Fukuda(Esperanza Sound/Vienda!)
ミルキー(Drink em all/Frantic Brown Beat!)
sheena(High JINKS)

and more…

SPECIAL DJ/

ケンタロー(from 八王子)

LIVE/

ANGLIPOGACHAN
Boogie the マッハモータース


お暇な方もそうでない方も是非ごひいきに!

今宵は、昔、地面を掘り続けたら一体何処に行くのだろうとよく考えたことを
思い出しつつレコードに針を落としました


#Ana Luiza/Antonio Carlos Jobim



こんな寒い夜はこれだけ甘い歌詞も心地良いものです。

それは地球の裏側からの贈り物
[PR]

by esperanzasound | 2010-02-16 20:04 | Event
2010年 02月 15日
その男、モア・ジャイアント part2
さて二日連続のHomeでのDJを終え、疲労もそのままに一路千葉へ。

一緒に行く予定だった友人にドタキャンされた為一人で
房総なのはな号と言う名のバスにに乗り南房総を目指す。

バスの中で夏目漱石を読み始めるも、すぐに爆睡してしまい全く景色など覚えていない。

無事、館山に辿り着くと青木さんに紹介してもらった嘉一さんが迎えに来てくれ食事に行く。

僕の「食後のコーヒーが美味しい店」という半ば無茶なリクエストに嫌な顔一つせず
お店を探してくれパスタとコーヒーをご馳走になった。

そのお店にはPeggy Leeの「Black Coffee」が額に入れられ壁に飾ってあり
よりいっそうコーヒーが美味しく感じられた。

いよいよDJの時間も迫り、お店に向かい青木さんとも合流。

さてDJだと、ブースに行くと針もヘッドフォンも無く他のDJの方に
嫌な顔をされつつも貸してもらいDJスタート。

ふと気付くとドーナツ盤要のアダプタが一つしかない、すこぶる焦る、がそこは上手いこと切り抜ける
(僕は基本7inchオンリーでDJをするのでアダプタが無いと非常に困るのです)。

ゆるーいレゲエからスタートし、ラテン、ファンクを織り交えた45分間のDJ。

終了後楽屋にレコードを持っていくと数人のB-boyに囲まれる(店の90%はB-boy&girlだった)。

おいおい喧嘩ならせめてタイマンにしてくれよ、なんて思っていたら
DJカッコよかったっす。とお褒めの言葉でした。早とちりして申し訳ないです。

その後お店の人やDJの人達と雑談した後、皆さんに別れを告げ
青木さんと嘉一さんと僕とで青木さんの自宅へ。

数時間の雑談後、ふと腰を上げた二人に連れられ近くの港に釣りに行く。

早朝3時くらい?

メチャクチャ寒く、全く釣れなかったがこれがなかなか楽しい時間で
今度市ヶ谷の釣堀にでも行こうかなと思うほどだった。

青木さん、嘉一さんが仕事のため一旦解散し僕は青木さん宅で寝かせてもらった。

翌日、目が覚めタバコをふかしながら夏目漱石の続きを読んでいると
青木さんがやってきて浜に連れて行ってくれた。

そこではハレー・サミットのミーティングに何故か僕も参加したりした。

気付くとすっかり良い時間になり、名残惜しくも再び房総なのはな号に乗り
千葉は南房総に別れを告げたのだった。


雨の南房総最南端
c0194034_23291634.jpg




















誘っていただいた青木さん、嘉一さん、Room Tateyamaのナガクラさん
本当にありがとうございました、また遊びましょう!
[PR]

by esperanzasound | 2010-02-15 23:33 | Event
2010年 02月 14日
その男、モア・ジャイアント
怒涛の三日間がいよいよ終わり、全身で疲労を抱きつつブログを更新します。

えーと木曜日、毎月恒例のVienda!(遥か前の事の様に思える)では
CaSSETTE CON-LOSのライブを初めて観ました。

和田さんのギターは何度か観たことがあったのですがやっぱりカッコイイ。

僕もあんな風にギターを爪弾けたらとさぞ素敵だろうと思いました。

終盤にはゲストDJで来て頂いていた石川さんがサックスで参入したりと
なんとも贅沢なステージ、今年は新譜を出すとの事なので要チェックしましょう。

石川さん、なるきよさんのDJも激ヤバでしたねー。

そして影のMVPは終盤大活躍したカメラマンのイチヨウ。

ここには書けませんが腹抱えて笑いました。

面白いことが色々あるもんです。

んで金曜日、二日連続のHomeはハコの2周年企画。

Homeにゆかりのあるバンド、DJが集い催されました。

今年初のEribakuのライブはまさにTempo Felizでしたし
Soul Dimensionも凄くカッコよかった。

誘ってくれたタツ君ありがとう、これからも宜しくです!

そして勿論この日もエリバク夫妻に色々教えてもらいました


Unknown Title/Mighty Two



#風の国/Gontiti



ゴンチチがグッと来る。

僕も大人になったのでしょうか...

明日は怒涛の三日間~千葉編~をお贈り致します
[PR]

by esperanzasound | 2010-02-14 22:14 | Event


    


カレンダー
タグ
(239)
(145)
(71)
(64)
(45)
(44)
(31)
(27)
(24)
(22)
(16)
(9)
(8)
(8)
(7)
(5)
(3)
(1)
(1)
以前の記事
ブックマーク
100% Coconuts Flavor
VIENDA!DJウエダとキンの常夏ブログ

南房総徒然ハードボイルドワンダーランド
CLUB WIREの元店長青木さんのブログ

ハンサム泥棒
石川発コロンビア行きのハンサムブログ

anything else
けいたろの徒然なる映画評論ブログ

Tempo Feliz
和製バーデン・パウエルBakuさんブログ

INSIDE BOUND BLOG
おさむ君のお店INSIDE BOUNDブログ

As the mind is suitable
気の向くままに綴られる奥田さんブログ

ストイックロッカールーム
下祭クルー、タイシとユウシのブログ
最新のコメント
louboutins s..
by christian at 09:58
birkenstock ..
by shoes birkenstock at 11:28
hair weave h..
by hair weave at 16:41
fitflop elec..
by fitflop on at 03:51
fitflop online
by best price at 03:51
auxouftq{tpv..
by mgbpisaxfq at 22:40
sawdfftq{tpv..
by rxiblhanbg at 08:29
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 07:02
Very interes..
by Jonessaboifyou' at 04:59
I like this ..
by CheapBlackStone at 19:23
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧